スーツ姿の男性

税の扱い方

電卓と書類
  • 福岡で過払い金の相談をするならこちらの事務所が有益なアドバイスをくれますよ!福岡で圧倒的な解決実績を誇っています!
  • 将来の相続を考えた場合、現金や国債などの有価証券で保有していると、相続税の負担が大きくなります。早いうちに不動産などの相続税評価額が一定割合減額されるものを保有することをお勧めします。最近、相続税を計算する際に利用される基礎控除額が4割削減されることになりました。5000万円と法定相続人1人あたり1000万円だったものが、3000万円と法定相続人1人あたり600万円になってしまったのです。仮に配偶者と子供が2人いる世帯であれば、今まで8000万円だった基礎控除額は4800万円にまで減額されてしまいます。その分、税金が増えるのです。ずっと先の事だと見過ごさずに、今からできることに手を付けておくことが重要です。

    不動産を活用した対策はかなり前から行われています。現金を賃貸物件に換えておいたり、タワーマンションを購入したりという方法はセオリーに沿った対策と言えます。もう1歩踏み込んだ方法として贈与を絡めた方法があります。これは、中古ワンルームマンション等の不動産を購入したら直ちに贈与をするのです。中古ワンルームマンションを選ぶ理由は価格が不動産の中で手頃であるからです。あまりに大きな不動産を買ってしまうと贈与税がかなりかかってしまいます。中古ワンルームマンションをそのまま保有していても相続税の節税になりますが、これを贈与すれば、受贈者は中古ワンルームマンションからの賃貸収入を得て、それを納税資金として準備できます。最近ではこの方法も注目されています。

    司法書士の業務

    財布に入った一万円札

    士業の人々は皆それぞれ何かしらのプロであるわけですが、司法書士の場合には「登記」のプロフェッショナルであると言えます。また、近年では少額のお金について扱われる簡易裁判で、依頼者の代理人になるという業務も注目されています。

    » Read more

    過払い金とは

    一万円札

    払い過ぎたお金、それが過払い金です。特に、借金返済の際に発生している場合があるというので、最近話題になっています。今、返済で苦しい思いをしている人にとっては耳寄りの情報であるといえるでしょう。

    » Read more

    金利を取り戻す

    ハンマーと法律の本

    過払いとは、キャッシングを利用した返済しすぎた利息という意味があります。現在の法定金利は18パーセントなのですが、2006年以前は29.2パーセントで設定されていたので、払い過ぎた金利を取り戻すことができます。

    » Read more

    相続するか考える

    数字

    遺産相続には「熟慮期間」という時間が設けられています。わかりやすく言えば「考える時間」です。遺産を実際に相続するかしないか、状況を見て考え、判断する権利を私たちは持っています。悩んだときには専門家に相談しましょう。

    » Read more

    過払い金変換の手続き

    握手をするビジネスマン

    過払い金を変換してもらうためには、一定の手続きが必要です。それなりにややこしい手続きなので、司法書士などの法律の専門家に依頼するのがベターです。料金はかかりますが、手抜かりなくしっかりとお金を取り戻すことが出来るのです。

    » Read more